【北九州市若松区】ソースがない?出汁と醤油味のたこ焼きが話題の「カトレア」が、もちもちでクセになります。

2024年に若松区のカトレア国道199号線沿いの、若松駅近くに赤いテントが見えます。こちらが地元で人気のたこ焼き屋「カトレア」です。昔ながらの、どこか懐かしい建物です。

2024年に若松区のカトレアお伺いした日は、たこ焼き以外に唐揚げや、大きなエビフライもありました。

2024年に若松区のカトレアこちらがたこ焼きです。あれ?ソースやマヨネーズがない?と思いましたが、一口食べてわかりました。出汁とお醤油の味でソースはいりません。しっかりとした味付けです。

2024年に若松区のカトレア生地ももっちりしていて、想像していたたこ焼きと食感が違います。1パック15個入りですが、あっという間に食べてしまいました。

2024年に若松区のカトレアそして1回食べたらクセになり、また食べたくなるたこ焼きでした。これが地元で愛されるたこ焼きだと納得です。

2024年に若松区のカトレア駐車場はありません。若松駅近くなので公共交通機関、もしくは最寄りのコインパーキングに駐車してください。

2024年に若松区のカトレア若松に行かれた際には、出汁と醤油味のたこ焼きを食べに「カトレア」に行かれてみてはいかがでしょうか。

カトレアはこちら↓

2024/06/10 06:08 2024/06/10 06:08
虹ママ

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集