【北九州市八幡東区】7月13日から9月16日まで、いのちのたび博物館で、夏の特別展「ゾクゾク発見!両生類・は虫類展」が開催。珍しい生き物が盛りだくさんです!

2024年に八幡東区のいのちのたび博物館でゾクゾク発見!両生類・は虫類展2024年7月13日から9月16日まで、いのちのたび博物館で、夏の特別展「ゾクゾク発見!両生類・は虫類展」が開催されます。

2024年に八幡東区のいのちのたび博物館でゾクゾク発見!両生類・は虫類展きもちわるいもの、こわいものと思われがちな両生類・は虫類について、液浸・剥製標本や生体の展示を通してたくさんの魅力が観られます。珍しいオオサンショウウオの標本や、近年ぞくぞくと見つかっている新種など、普段は見ることのできない展示が盛りだくさんです。

2024年に八幡東区のいのちのたび博物館でゾクゾク発見!両生類・は虫類展料金は、「ゾクゾク発見!両生類・は虫類展」のみが、大人900円 高・大生600円 小・中生500円となっており、「ゾクゾク発見!両生類・は虫類展」+常設展の場合、大人1300円 高・大生900円 小・中生700円です。時間は9時~17時で、最終入館16時30分です。

2024年に八幡東区のいのちのたび博物館でゾクゾク発見!両生類・は虫類展また会場内には、触ることができる標本も展示されているそうです。多様に広がる両生類・は虫類の世界を観に、いのちのたび博物館に行かれてみてはいかがでしょうか。

いのちのたび博物館はこちら↓

2024/07/06 06:08 2024/07/06 06:08
虹ママ

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集