【北九州市若松区】7月12日から20日まで、くきのうみ花火の祭典の開催を祝して、画板灯篭が点灯されます。また、7月12日に点灯式が開催!

2024年に若松区で画板灯篭が点灯2024年7月12日から20日まで、くきのうみ花火の祭典の開催を祝して、画板灯篭が点灯されます。

2024年に若松区で画板灯篭が点灯「北九州竹林製作所」から画板灯篭の無償提供がありました。そして製作には「くきのうみ小学校6年生」の児童の皆さんも挑戦します。40名の皆さんは大輪に花開く花火を製作されるそうです。その他にも、若戸大橋やわかっぱのデザインもあります。

2024年に若松区で画板灯篭が点灯7月13日から20日までの点灯時間は、18時から22時です。(7月12日のみ19時45分からですのでご注意ください。)

2024年に若松区で画板灯篭が点灯また、7月12日に点灯式が開催されます。場所はJR若松駅横の久岐の浜広場で、時間は19時15分からです。五平太ばやしの演奏や、若松産スイカ「若松クィーン」をゲットできるガラポン抽選もあります。さらに、浴衣を着て来場した方は「わかっぱグッズ」がもらえます。

2024年に若松区のカトレア駐車場はありません。若松駅近くなので公共交通機関でお越しください。幻想的な空間を演出する画板灯篭を観に行かれてみてはいかがでしょうか。

久岐の浜広場はこちら↓

2024/07/08 06:08 2024/07/08 09:00
虹ママ

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集